FC2ブログ

花粉の時期の、肌荒れ回避

ここでは、花粉の時期の、肌荒れ回避 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春になり、花粉症になった方も多いのではないでしょうか。

花粉症の最大の症状と言えば、とめどなく出てくるくしゃみと鼻水です。
そして、鼻をかむことによる肌荒れや肌の乾燥も、大きな問題ですよね。
酷くなると、柔らかいティッシュを使ってもヒリヒリしちゃう・・・ なんて事も。
鼻周りの皮膚を保護する方法としては、以下のとおりです。


ウェットティッシュを使う

柔らかいティッシュは、普通のティッシュより高いです。
花粉の時期は一日にティッシュをたくさん使い切ることも多いので、できれば安く済ませたいですよね。
そんな時にオススメなのが、ウェットティッシュです。
濡れているため、肌当たりは限りなく優しいです。
百均に売られているようなモノで十分なので、試してみてください。


リップクリームを使う

外出先で鼻の下がヒリヒリし始めて、とりあえず応急処置がしたい。
という時は、リップクリームを鼻の下に塗りこむことで、急場しのぎができます。
ただしメントール系のスースーするリップはヒリヒリを助長させてしまいますので注意です。


マメにクリームを塗る

鼻の下にクリームを塗ってから鼻をかむと
クリームが保護してくれて肌荒れや皮ムケが少なくなります。
クリームとティッシュを同じ場所に置いて、鼻をかむ前に一塗り。
を続けていくと良いですね。



花粉の時期、せめて肌荒れだけでも回避して、乗り越えて行きましょう。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。