FC2ブログ

肌荒れにお気をつけください

ここでは、肌荒れにお気をつけください に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空気が乾燥する冬は、風邪を引きやすいだけでなく、「肌荒れ」が生じやすい季節です。
肌荒れはひどくなると角質層に亀裂が入り、皮脂欠乏性湿疹という強いかゆみを伴う症状に変化します。
さらに悪化が進んでしまうと、貨幣状湿疹など治りにくい状態に陥ってしまいます。
皆さんはどんな肌荒れ予防をしていますか?

肌荒れが治らない、または悪化してしまう・・・という方は、次のことをお試しされてみてください。

まず、外の空気は乾燥していますが、室内の空気はどうですか? 
寒いからといって暖房を長時間つけていると、当然ながら室内も乾燥してしまいます。
暖房を使う場合は加湿器も同時に使用しましょう。
加湿器が無い方は洗濯物を室内に干せば、洗濯物の乾燥と室内の乾燥予防に役立ち、一石二鳥です。

また身に着ける衣服の素材にも、注意が必要です。静電気を起こしやすい素材は控えましょう。
静電気は肌に刺激を与え、肌荒れを悪化させる原因にもなります。
特にセーターなどウール素材のものとフリース素材のものとを重ね着するのは危険です。
この組み合わせでは、過度の摩擦によって6000~7000ボルトもの静電気が発生してしまいます。

また入浴にも気をつけたほうが良いでしょう。
熱いお湯も刺激が高いのでぬるま湯にするのがベストです。
そして入浴剤を用いるのなら、刺激の少ない硫黄分の無いものを選んでください。
また石鹸を毎日使うと、体を外気からコーティングしてくれている皮脂を落としてしまうので注意。
そして体を洗うときはスポンジやタオルでは摩擦が大きいため、素手で洗うようにしましょう。



きめ細かい美しい肌を維持するには何かと工夫が必要です。

肌荒れに気をつけて、楽しい冬をお過ごしください。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。