FC2ブログ

背中のにきび対応

ここでは、背中のにきび対応 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体の中でも、皮脂の分泌が多いのが、背中です。

背中のにきびは、見えないところであるだけに、気になりますよね。
見えないだけにゴシゴシこすってしまうことも多いです。
汚れを落とそうとしてゴシゴシこすると、その部分が傷ついてしまい、
余計に悪化してしまいます。

ナイロンタオルなどは、通気性が悪いのでよくないです。
肌に優しいシルクや綿等の天然のものがよいですが、何よりも入浴法がお勧めです。
 
シャワーだけで済ませずに、お湯でお風呂に入り、しっかり肩までつかります。
お湯につかるだけでも毛穴が開き、汚れは落ちます。
さらに、重曹を加えると、毛穴の汚れが取れ、余分な皮脂を押さえてくれます。
かさつきが気になるようでしたら、塩をプラスしてみましょう。
ゴシゴシこすらずとも、お風呂のお湯の中で汚れが落ちます。
こすらずに汚れが落ちるので、気がついたらきれいになっていると思います。

色素沈着も産毛の感じも改善される可能性が高いです。

まずは気長に、こすらず、いじらず、触らずを実行してみましょう。
ゆっくりお風呂に浸かって毛穴から余分な皮脂が出て行き、
お塩のミネラル成分が肌を修復してくれると想像してみて下さい。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。