2015年05月

ここでは、2015年05月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美肌のために、皆様も色々と対応されていることでしょうが

きれいな美肌とスリムなボディに若返るための効果につながるのが、
よく噛んで食べること! です。

よく噛むことで、唾液に含まれる「若返りのホルモン」と呼ばれる
パロチンが分泌され、細胞の老化を防いでくれます。

また、よく噛むと味覚が刺激されて、ノルアドレナリンという物質も分泌され、
全身の細胞の活動が活発化させて、肌や体がますます若返りしてきます。

それに、よく噛むと栄養分の消化吸収が早く開始され、
少ない量で満腹感が得られるので、ダイエットにも効果抜群です。


食べ物をよく噛むだけで、美肌に若返り、ダイエット効果でスリムなボディが作られるのです。

皆さんも、食事の際にはよく噛んで食べましょう♪

スポンサーサイト
便秘を解消するためには、オリゴ糖です。

「便秘を解消するために何がいいの?」
と思われたときは真っ先にオリゴ糖を摂るのが効果的です。


現代人の便秘の多くは、欧米型の食生活、インスタント食品、添加物たっぷりのお菓子、などの影響で腸内環境の悪化が原因となることが多いからです。

善玉菌優勢の本来の腸内環境を整えて、腸の働きを活発にし、便秘を手っ取り早く改善するには、腸内に生息している善玉菌のエサになるオリゴ糖を摂取することなのです。

☆オリゴ糖は食品や母乳にも含まれる天然素材で副作用の心配がない。
☆オリゴ糖は消化吸収されにくい糖でカロリーオーバーの心配なし。
☆水に溶かせばジュース代わりになり飲みやすい。
☆虫歯になりにくく子供にも安心して飲ますことができる。
☆熱や酸に強く料理の甘味料としても使用できる。

オリゴ糖は、体内で積極的に吸収されないので、消化管内に長く留まることができます。その留まっているオリゴ糖の一部が乳酸菌の餌となり、大腸の善玉菌を増やしてくれます。

食物繊維の整腸効果も、主に腸で体積が膨らむことと、酸の作用で便通が良くなるものなので、乳酸菌も食物繊維もオリゴ糖と組み合わせることでさらに効果が期待できるわけです。だからオリゴ糖を真っ先に摂取すべきなのです。

クチコミとネットで火がついて日本一選ばれているオリゴ糖
妊娠中・ダイエット中でも使える健康食品



ほうれん草は、肌の老化を助けてくれる野菜で知られています。

美しさを保つためなら、エステや高級クリームに高額を投じるのがセレブですが・・・
野菜が美肌を保つ一助となっていることも、重要です。
「オーガズムとほうれん草」そして「仕事に没頭して汗をたくさんかくこと」が、
特効薬です。

ほうれん草やその他の青物野菜をブレンドしたジュースが美容に良いことは
科学的にも実証されています。

こうした青物野菜に含まれる植物性栄養素は、体内のデトックスや生体内変化を促進して
美しい肌を生み出すもとになるとのこと。

これなら、お金もかからず私たちも真似できそうですよね。

多くの女優・モデルが愛用する化粧品として注目なのが、
江原道 です。





===================================

江原道のスキンケア「オリエンタルプランツ」は、
数多くの女優をはじめ、モデル、ヘアメイクなど、
「美のプロ」から支持を受けています・・・

その理由は、

■厳寒の冬の屋外やエアコンや乾燥したスタジオ、夏の強い紫外線下という
 厳しい撮影環境でも肌をやさしく守るスキンケアだから。
 なんです!!

☆★映画採用実績____________________

 2004年 海猿
     下妻物語
     血と骨
 2005年 北の零年
     春の雪
 2006年 LIMIT OF LOVE 海猿 
     DEATH NOTE 前編・後編
     かもめ食堂
 2007年 クローズド・ノート
     東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
     舞妓Haaaan!
 2008年 銀色のシーズン
     デトロイト・メタル・シティ
     ラストゲーム 最後の早慶戦
     グーグーだって猫である
     櫻の園 ─さくらのそのー
     ホームレス中学生
____________________________

このほか多くの映画でも使われています。

もし、「プロ仕様って難しそう?」と思われた方もご安心下さい。
ベースメイクもスキンケアも、江原道はシンプルを信条としています。
どなた様でも、高いクオリティのスキンケアが、
シンプルステップで簡単にでき、
お肌のうるおいを補い、過酷な肌環境においても
健やかに保てるように、
しっかりと考えて作られた商品ばかりです。

★──────────────────────────────────★

女優の素肌がきれいに見えるその理由を体感してみてはいかがでしょうか。
        
ベースメイク7点をセットにしたお得な
江原道の「ハイビジョンベースメイクお試しセット」
乾燥したスタジオでも女優の肌のうるおいをしっかり守ってきたベースメイク!

【ハイビジョンメイクお試しセット】1,260円☆
 ★☆★送料無料で届けられます☆★☆ 



美肌を目指すなら、ハチミツを摂り入れてみてはいかがでしょうか。
ハチミツを取り入れることによって、美肌に近づけると注目されています。

ハチミツは、殺菌・抗菌力を高め、お肌の中を殺菌してくれます。
また免疫力を高めてくれるので、風邪もひきにくくなります。

脳のエネルギー源になるので、脳を活性化させ集中力を高める効果もあり
胃腸の調子もよくなり、肌の調子も良くなることから美肌へとつながります。

ハチミツを毎日摂ることで体の中から健康になり、自然と肌の調子も良くなっていきます。


ハチミツはミネラルやビタミンが多く含まれる健康食品です。
カルシウムや鉄、ナトリウム、カリウム、ビタミンB1、B2、B3、葉酸も
多く含まれています。

料理の時に、砂糖や黒砂糖のかわりにハチミツを使えば、
ハチミツは砂糖と比べると低糖なので、ダイエットにもつながります。

また料理をしない人には、ハチミツ入りドリンクやサプリメントを利用すると
効率よくハチミツを摂ることができます。

ハチミツを使って洗顔する方法やパックなどもあります。
石鹸や洗顔料にハチミツを少し混ぜて使い、それで顔を洗って十分なお湯ですすいで流すと
うるおいがキープされしっとりとしたお肌になります。
ハチミツを顔に塗って15分くらいしたら洗い流すパックも、おすすめです。
「睡眠不足は美容の大敵」 と、よく言われますね。

夜更かしをした日の翌朝は、ファンデーションのノリが悪かったり
ニキビができてしまったりしませんか?

睡眠と美容とは、とても深い関係があります。
睡眠不足になると、細胞の新陳代謝が遅くなり、老化や肌荒れの原因となって
シワやシミ、くすみ、たるみ、くま、乾燥、ニキビなど
様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

睡眠と美容の関係のカギを握っているのが成長ホルモンです。
成長ホルモンは、傷ついた細胞を修復し、細胞分裂を促してお肌を再生してくれます。
また、脂肪を分解してエネルギーに変える作用もあるので、ダイエットにも効果的です。

成長ホルモンは、日中の活動中には分泌されず、
夜にカラダが休まりリラックスした睡眠中に分泌されます。

特に、夜10時~2時までの4時間は、「お肌のゴールデンタイム」と言われ
成長ホルモンが最も活発になる時間です。この時間に質の良い眠りをとるようにしましょう。

ホルモンの分泌は、体内時計と関係しているので、睡眠時間が短かいだけでなく
寝る時間が不規則だったり、眠りが浅かったりすると、成長ホルモンが十分に
分泌されなくなってしまい、細胞のターンオーバーが上手くいかなくなってしまいます。

良質の睡眠は、どんな美容液にも勝ると言われます。
美肌と美容のために、規則正しく、質の良い睡眠を心がけましょう。

シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glen



「病院や薬をやめれば、病気が治り元気になる。」
・・・と言われたら、どう思われますか?

「そんなバカな!ありえないだろう!!」
と思われますか?

病院では、病気を治せないのです。
「病院は病気によって出た症状をやわらげることは出来るが、
病気そのものはほとんど治せない」
という考え方が広がりつつあるのは確かです。

病院というのは、体に現れた症状をどうして抑えるか、
に主眼が置かれたものでありますから、仕方ない一面もあるそうです。

病気は、基本的に自分自身で治すものです。
自分の自然治癒力を高めて治すものなんだと、認識してください。


また、薬を飲むだけでは何も解決しません。

例えば、風邪ひとつとっても、風邪そのものを治すという薬はありません。
喉の痛みをやわらげたり、 熱を下げたりする薬を出してもらっているだけなのです。

その薬も胃に負担をかけるものが多く、同時に胃腸薬をさらに処方されたりします。
3つも4つも薬を飲まされて、それが肝心の病気を治すものではなく、
副作用を抑える為に飲んでいる・・・などということも多いです。

基本的に、薬は毒です。
実は、薬というものは、基本的に「体に毒」であるものが多く、
一時的にどうしても仕方ない場合に服用するならともかく、
長期的に(あるいは継続して)飲み続けて良いものは一つもないそうです。


ある薬を飲んだら副作用が出るので、それを抑えるために、
また別の薬を飲んで・・・ またその副作用を抑えるために別の薬を飲んで、
と際限なく薬を出された なんて話聞いたことありませんか?


体にいいものなら、別の薬で副作用を抑える必要なんて無いはずです。

風邪は寝ていれば治るというのを忘れていませんか?
そもそも、風邪というものは、安静にしていれば治るものなのです。
またその他の病気も、ちゃんとした食事や生活で防げるものですし、治るものなのです。


病院には行かない事、薬は飲まない事・・・ です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。