2012年09月

ここでは、2012年09月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入浴はもっとも効率的な美容・健康法です。

バスソルトは特に、その効果をより高めてくれます。
肌・身体を温め保温する温浴作用(温熱作用)が効果として出ます。


お風呂を上ってからポカポカと長く続く保温作用は、冷え性の方には
ありがたい作用です。

岩塩は、塩の主成分である塩化ナトリウムの他にもいくつもの
ミネラル成分が含まれています。そのミネラル成分が肌のたんぱく質と結びついて
皮膜を作り、それが保温作用や保湿作用となっているのです。

医薬品や医薬部外品の入浴剤とは違う、天然のミネラル成分が
肌にやさしいお湯を作り出します。

また、バスソルトを入れることでお湯を柔らかくすることができるので、
身体への負担が軽くなります。

肌の健康のためのバスソルト・ストア


  
スポンサーサイト
美肌を目指すなら、蜂蜜を摂り入れてみませんか。
蜂蜜を取り入れることによって美肌に近づけるとして、注目されています。

蜂蜜は、殺菌・抗菌力を高め、お肌の中を殺菌してくれます。
また免疫力を高めてくれるので、風邪もひきにくくなります。

脳のエネルギー源になるので、脳を活性化させ集中力を高める効果もあり
胃腸の調子もよくなり、肌の調子も良くなることから美肌へとつながります。

蜂蜜を毎日摂ることで体の中から健康になり、自然と肌の調子も良くなっていきます。


蜂蜜はミネラルやビタミンが多く含まれる健康食品です。
カルシウムや鉄、ナトリウム、カリウム、ビタミンB1、B2、B3、葉酸も
多く含まれています。

料理の時に、砂糖や黒砂糖のかわりに蜂蜜を使えば、
蜂蜜は砂糖と比べると低糖なので、ダイエットにもつながります。

また料理をしない人には、蜂蜜入りドリンクやサプリメントを利用すると
効率よく蜂蜜を摂ることができます。

蜂蜜を使って洗顔する方法やパックなどもあります。
石鹸や洗顔料に蜂蜜を少し混ぜて使い、それで顔を洗って十分なお湯ですすいで流すと
うるおいがキープされしっとりとしたお肌になります。
蜂蜜を顔に塗って15分くらいしたら洗い流すパックもおすすめです。
アボガドは美肌の王様とも呼ばれているフルーツです。
野菜として摂取している人も多く、海外ではすしネタにアボガドを食べることもあります。
このアボガドが美肌の王様と呼ばれるようになったのはその栄養価の高さからなんです。

アボガドに含まれる美肌成分の代表格はコエンザイムQ10です。
アンチエイジングケアとして大注目されているコエンザイムQ10は
細胞を活性化して老化を防ぎます。肌の老化に関しても例外ではなく、
肌の細胞を活性化して有害な活性酸素に対抗することで美肌にする効果があります。
そして同じく老化を防ぐ効果のあるビタミンEもアボガドには含まれるので
ダブルでアンチエイジング効果を出すことが出来るのです。

そのほかにアボガドの注目成分としてはオレイン酸が挙げられます。
オリーブオイルなどにも含まれるオレイン酸は便秘解消効果があるので
肌の状態もよくなります。また、アボガドに含まれるビタミンやミネラルは豊富で
体のバランスを整えてくれる効果があります。

アボガドを食べるときにお勧めなのはビタミンCと一緒に摂取することです。
美肌効果が更に高まりますので、レモンやグレープフルーツと一緒に食べてみてください。
また、焼いたりするよりは生で食べた方がアボガドの栄養成分がより生かされます。
サラダやジュースなどにしてみるのもよいでしょう。

そして、アボガドはフルーツの中では脂肪が多いので摂り過ぎないように注意して下さい。

胃腸の健康が美肌につながります。
美肌をめざすには、まずは腸内環境を整える事が大切です!

腸内環境を整えると言えば、ヨーグルト。
腸内の悪玉菌を抑え、善玉菌を増やして腸内環境を整え、
さまざまなお肌のトラブルの原因となる便秘を改善してくれます。

また、腸には免疫細胞全体の70%が集中しているので
腸内環境が良くなると免疫力が高まり、花粉症やアトピー性
皮膚炎などのアレルギー反応が抑えられます。

ヨーグルトには、美肌に大切なビタミンA群やB群もふくまれています。
さらに、美肌に必要なタンパク質が乳酸発酵によって腸で
吸収されやすくなっています。毎日100g以上のヨーグルトを食べると、
1週間程度で腸内のビフィズス菌が増えるそうです。


今回ご紹介するのは、サラっと塗ってうるおい美肌へ導く☆
美肌のための、天使の美肌クリームです!
天使の美肌クリーム 80g
天使の美肌クリーム 80g」は、美肌水成分の尿素とグリセリンのほかに
ヒアルロン酸と植物性スクワランも配合されています。

オリーブオイルから抽出した植物性スクワランは油性感が少なく、
お肌への馴染みも良くサラッとしっとり潤います。
ヒアルロン酸は水分を保持する力が大きく、肌をみずみずしく保ちます。

しっとり潤うのにサラッとした使い心地で、
ベタつかずにお肌をみずみずしく保ちます。

防腐剤、アルコール無添加、香料や着色料なども使用しておりませんので、
デリケートなお肌の方でも安心してお使い頂けます。

☆★☆「天使の美肌クリーム 80g」の詳細を見る☆★☆
  
人はもともと、美しい肌を保つ仕組み(自然免疫)を持っています。
この仕組みを大切にすれば、加齢による衰えを遅らせ、長く美しい肌を保つことができます。

肌から排泄される汗や皮脂には、肌にとって有効な成分が含まれています。

汗は、皮膚に無数にある汗腺から分泌されます。
体温が熱くなったときに汗を出して体温調節の働きをしますが、
汗の役目はこれだけではありません。
皮脂と混じり合って潤いを保ち、皮脂と混じり合うことによって、
弱アルカリ性の皮膚表面を弱酸性にして皮膚を保護します。

一方、皮脂は毛孔内に皮脂腺が開いていて、そこから分泌されます。
頭髪に油分を供給しパサつくのを防いでいますが、
肌にも油分、天然の保湿クリームを供給しています。
この皮脂の分泌は、性別、体質や食事などによって分泌される量に差があります。
バランスのよい食事をしていれば問題ありませんが、脂っぽいものを多く摂ると
多量の皮脂が分泌されて、過酸化脂質の状態になったりします。
皮脂の分泌が多いと、毛穴を詰まらせるほか老化を早める恐れもあります。
天然素材の石鹸などを使い清潔に保つ必要があります。

皮膚からの排泄物だけで、十分に肌の潤いは保たれ健康な肌が維持できるのに
余分なクリームなどをつける必要はまったくありません。

肌の排泄、つまり皮膚の代謝が正常ならば健康な肌は保たれます。
肌の代謝は、規則正しい生活、バランスのよい食事、そして腸の健康が大切です。
肌も腸も詰まらせてはいけません。

「肌も腸も詰まらせない」 それが美肌の秘訣です。




連日の晴天続きで、真っ黒に日焼けをしてしまったという
お子様が多くいらっしゃるようです。

また、幼稚園児・小学生からムダ毛に悩んでいる
お子様も日本中にたくさんいます。

お子様のムダ毛が気になるけど、気づかれないように何とかしてあげたい!と思っている、
そんなムダ毛商品がないかと、ネットで探されている親の方も多いです。

お子様に使えるムダ毛商品は、
『コントロールジェルME』が高評価です。

似たような抑毛ローションも出回っていますが、お肌への浸透力が違います。
また、美容成分も含まれている“ハイレベルな抑毛ジェル”は、
コントロールジェルMEです。

小さい頃から使っていて毛が濃くならないか?
というような懸念ももたれるかもしれませんが、
コントロールジェルMEが原因で、ムダ毛が濃くなることはありません。

小さいお子様から使えるように、高品質な原料にこだわり
防腐剤も限りなく少なくした敏感肌専用のムダ毛ケア商品です。

お肌を傷つけることもなく、1日2回、気になる箇所に塗るだけで
日焼けのケアと同時に、簡単にムダ毛ケアができます。

コントロールジェルMEの容器に、ムダ毛に塗る・ムダ毛が気になるというような
表示がないので、お子様に気付かれることなくムダ毛ケアができます。

ぜひジェルMEの安全性なども伝えていただき、
お子様にも使える『コントロールジェルME』
をお使いになられてみてはいかがでしょうか。

濃いムダ毛が薄く細く自然に→話題の抑毛ジェル






「睡眠不足は美容の大敵」と、よく言われます。

夜更かしをした日の翌朝は、ファンデーションのノリが悪かったり
ニキビができてしまったり・・・というのもよくあることです。

睡眠と美容とは、とても深い関係があります。
睡眠不足になると、細胞の新陳代謝が遅くなり、老化や肌荒れの原因となって
シワやシミ、くすみ、たるみ、くま、乾燥、ニキビなど
様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

睡眠と美容の関係のカギを握っているのが、成長ホルモンです。
成長ホルモンは、傷ついた細胞を修復し、細胞分裂を促してお肌を再生してくれます。
また、脂肪を分解してエネルギーに変える作用もあるので、ダイエットにも効果的です。

成長ホルモンは、日中の活動中には分泌されず、夜、体が休まり
リラックスした睡眠中に分泌されます。

特に、夜10時~2時までの4時間は、「お肌のゴールデンタイム」と言われ
成長ホルモンが最も活発になる時間です。この時間に質の良い眠りをとりましょう。

ホルモンの分泌は、体内時計と関係しているので、睡眠時間が短かいだけでなく
寝る時間が不規則だったり、眠りが浅かったりすると、成長ホルモンが十分に
分泌されなくなってしまい、細胞のターンオーバーが上手くいかなくなってしまいます。

良質の睡眠は、どんな美容液にも勝ると言われます。
美肌と美容のために、規則正しく、質の良い睡眠を心がけましょう。

シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glen



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。